sarnyより 愛を こめて

FE日記です。約10ヶ月ぶりに復帰してまったりバタバタしてます。

使用キャラについて

sarny

Author:sarny
リニューアル中

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

隣の芝生に愛をこめて

2006/07/31(月) 00:45:36

 え~、ご承知の通り、FEにおけるPCは1アカウントに対し、2人までとなっています。
 なので、既存のキャラを生かしつつ3人目を生み出すためには、パッケージをもう1本購入しなければならないわけです。バカげてますね。

 ところが、なかには敢然とその挑発に乗ってしまう某貴族様某神辞書作りの達人パニ姉がいらっしゃるわけです。

 まったくもって理解に苦しみますね。




この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:10

どらどらどらに愛をこめて

2006/07/30(日) 15:50:07

 昨日(いや今日か)、ゴブフォで興味深い作戦が実行されました。

 交流会でゴブフォ攻略の話が出たときに、某氏の発案で、「相手に先手を取らせておき、可能な限り早い時間帯でドラを出して大逆転!」を実行できないかと。


 名づけて「奇策一発ドラドラドラ親満4000オール!作戦」(適当)


 発案をもとにノリと勢いで(十数人くらい。もちろん私も)でざっくり流れを決めて、ゴブフォへ突入!


 はたして結果は!?




この記事の続きを読む…
ファンタジーアースTB:0CM:3

不治の病に愛をこめて

2006/07/29(土) 11:17:34


 じつはちょっとした病気に悩んでいまして。

 病名は、
 


この記事の続きを読む…
ファンタジーアースTB:0CM:3

援軍要請に愛をこめて

2006/07/28(金) 00:04:29

 え~と、「/sos」のことではないです。


「○○に増援求む!」

 戦場でよく聞きますよね。そんなとき、なるべく反応するようにしています。

 応援に駆けつけられそうなときは、

「弓スカ1、向かうざます」

 自分が動くことができないようなら周りのひとの動きやMAPを見て、

「南、応援向かったよ! がんばれ~!」



 意味無いように思えるでしょうか? でもこれだけで、危機に直面しているひとに判断材料を与えることができます。――敵集団に突っ込むべきか、可能な限り時間を稼ぐか、いったん退くか、と。


(召喚についても同様のことが言えます。召喚したひとの宣言有無に関わらず、クリ銀してるときは「ナイト出撃! ご武運を」「ジャイ出撃! 支援よろしく!」・・・・・・召喚カウントする際のマーカー代わりという側面もありますが、話がそれますのでまた別の機会に)


「援軍要請した本人がログ見てなければ『判断材料』たって意味ないやん」なんて可能性はありません(キッパリ)。声だすひとはログやMAPをチェックしています。直接的にしろ間接的にしろ、リアクションを期待して発言してるわけですから。
 とはいえ、「声ださないからログ・MAPをチェックしてない」なんてことはもちろんありません。誤解なきよう。


(戦闘中は声もださず、ログ表示OFFなんてひとには会ったことがありますけど。なんでもPC環境とプレイスタイルの問題だそうで。戦争終わると普通にしゃべってましたし・・・・・・また話がそれそうですね)


 そしてなにより応答することによる一番の利点は、ネガ発言の防止です。


この記事の続きを読む…
ファンタジーアースTB:0CM:3

blog引越しに愛をこめて

2006/07/26(水) 21:40:14

テスト中~
未分類TB:0CM:2
ホーム全記事一覧

FEブログ

メルファリアなかたがた

リニューアル中。

FEサイト

いつもお世話になってます!

リニューアル中。

FFサイト

オトモダチ

リニューアル中。

Copyright(C) 2006 sarnyより 愛を こめて All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。